HOME > 「答え」-theAnswer- > 政治 > Q5. 本当の成功・幸せとは?


Q5. 本当の成功・幸せとは?


A5. 条件・状況・環境に囚われないサステナブルな心の満足


解説:

条件・状況・環境

いわゆる成功・幸せとは、何でしょうか。仕事で成功してお金持ちになること、理想のパートナーと巡り合って結婚すること、と言われる方も多いのですが、では、お金があれば本当に幸せになれるのでしょうか?結婚すれば自分だけでなく、相手のことも幸せにすることができるのでしょうか?

一般的に、財産・権力・名誉を手にすることが成功と考えられ、その為に仕事や成功哲学が道具となっており、自由・愛・健康を手にすることが幸せと考えられ、その為に家庭・趣味・NPO・宗教などが道具となっていますが、では、それらすべてが手に入れば本当に幸せになれるかというと、どうもそうでもないようです。

私自身もそうですが、今までは
(1)一生懸命働いてお金と一緒にストレスを貯め
(2)そのお金を使って旅行に行ったり買い物を楽しむことで
(3)五感覚と脳を刺激して
(4)1日〜1週間ぐらいの心の満足を手に入れてきたのですが
(5)どの満足も続かないから、また次の何かを求めて動き出す、
ということをずっとやってきました。仕事においても恋愛においても、(1)努力して(2)望むものを手に入れ(3)脳と心が(4)一時の満足を得る(5)ただ持続可能ではないという構造を繰り返してきていたのです。

結局、“外側の何か”が自分の心を満たすことを追求し続け、条件・状況・環境によっては幸せだったりそうでなかったりする状態です。ご自身にあてはめて考えてみるといかがでしょうか?


幸せを感じてる“心”ってなに?

いったい何があれば本当に幸せになれるのでしょうか? それは、幸せを感じている“心”が何かを理解することだと思います。給料が上がったり、恋人に出会ったりして、喜ぶのは自分の心です。財産、権力、自由、愛、健康、名誉など、望むものが手に入って嬉しくなったり、幸せを感じたり、満足するのも心ですが、では、その“心”とは何なのでしょうか?

コーヒーのお代わりを頼むときも、ガソリンを満タンにするときも、器が何かを理解しているからその器をコーヒーやガソリンで満たすことができます。当り前のことだと思われるかも知れませんが、器が何かも理解していなければ満たすことはできません。

ガソリンは車の側面にある注入口から注いで満タンにしますが、間違ったところに注いだら油まみれにするだけで、むしろ迷惑です。コーヒーも、カップじゃなくてソーサーに注がれたら、あっという間にこぼれてしまいます。では心は、どこに何を注げば満たされるのでしょうか?

幸せを感じる“心”とは何か? これを理解することが本当に成功し、幸せになる為にもっとも必要なことなのです。



本サイトに関するお問い合わせ
掲載内容に関するご質問は、こちらよりお寄せ下さい。