HOME > 情報源 > プロフィール


プロフィール


Noh Jesu


氏  名 : Noh Jesu(盧 在洙:ノ・ジェス)

役  職 : NR JAPAN株式会社 代表取締役

活動内容 : 講演、セミナー、執筆活動など

提唱分野 : HITOTSU学 創始者、 JAPAN MISSION提唱者


1963年韓国テグ生まれ。20年間に及ぶ武術と瞑想の修練を活かし、1996年、福岡において世界で初めて無意識のイメージ化に成功し、HITOTSU学の原点となる独自の認識次元上昇理論を発見。JAPAN MISSION提唱者、認識経済提唱者として、講演、セミナー、執筆活動などに精力的に取り組む。これからの時代に日本が進むべき道を明確に指し示す外国人として、経営者や思想家を中心に秘かな注目を浴び始めている。著書は『認識革命』『感動革命(上・下)』『コミュニケーション革命』『学校革命』『国家革命』『観術で聖徳太子「十七条憲法」を活かす』『観術で生かす日本の和心』。

略歴

1963年 韓国テグに生まれる。

1973年 10歳より武術をはじめる。その後20年間、武術の修行を通して心と体を鍛錬する。

1985年 嶺南大学生物学科卒業。

1988年 嶺南大学 環境大学院環境工学卒業。学生時代から、政治、経済、哲学、宗教、東洋の精神などを幅広く学び追究。 マルクス・レーニンの西洋文明の学生運動が主流な時代の中、仏教・儒教・道教などの東洋の精神を出発にもった “東洋のルネッサンス”をつくろうとして学生サークルを立ち上げる。他にも武術サークルも立ち上げ、心身共に研究を重ねる。

1989年 韓国では社員数80名規模の教育企業関連運営を始め、公文式学習塾や武術道場経営も同時に行う。

1995年 来日

1996年 福岡で20年に及ぶ武術と瞑想の修練の活かし、世界で初めて無意識のイメージ化に成功し、後に 『HITOTSU学』の原点となる独自の認識次元上昇理論を発見。その後それらを体系化した統合学問である『HITOTSU学』の普及に注力。

5次元認識テクノロジーを活用、健康な人間力・人間関係力を主力とした人間商品時代の開幕を宣言。 また、実物経済、金融経済の限界を補完する認識経済提唱者・感動経営コンサルタント・認識テクノロジー開発者として、 講演・セミナー・執筆活動などで活躍。日本文明の歴史的ミッションを熱烈に語る韓国人として反響を呼んでいる。

現在、NR JAPAN株式会社 代表取締役、ピースプロダクション有限会社 代表取締役。 著書に『認識革命』、『感動革命(上・下)』、『コミュニケーション革命』、『学校革命』、『国家革命』、『観術で聖徳太子「十七条憲法」を活かす』、『観術で生かす日本の和心』。


提唱分野

日韓ビジョン同盟韓国代表
国家、民族、宗教の垣根を越え、悲惨な歴史を超えて日本と韓国がひとつになり、100年後のOne Worldへ向けた世界の変革をリードしてゆく21世紀の薩長同盟。

JAPAN MISSION提唱者
日本から始まる黄金時代をコンセプトに、金融経済が崩壊する今、日本の進むべき道と日本文明の可能性を 様々な問題の根本要因と繋げて熱く語っている。

HITOTSU学創始者・教育革命家
自然現象・社会現象・心理現象・複雑な現象の根本原因と現代の多様な問題の根本解決できる究極の理論、イメージを語る。 新しい学問による新しい教育内容・教育方式を通して、新しい希望の人材を創出している。

◆フィールド提唱者
産業社会から知識基盤未来社会へのソフトランディングのために、『学校と企業の融合システム』であり、 農業社会の共同体プレートと産業社会の企業プレートの長点を併せた『フィールドプレート』の必要性を伝播している。

◆アテンダー(21世紀最高の職業を目指す)1号
アテンダー(Attender)とはいつも心がスッキリ状態の人を教育訓練できる能力を持っている人に変化させることができる職業。 病んだ個人、病んだ組織、病んだシステムに無限のバイタリティを与えることができる人をアテンダーという。 (Pro 4C・・・4Cとは“カウンセラー・コンサルタント・コーチ・コミュニケーター”の頭文字のCで、 その4つの能力をマスターさせるように教育訓練できる能力がアテンダー能力。)

◆感動経営コンサルタント(認識経済提唱者)
実物経済と金融経済がつくる多様な矛盾を解決する希望と感動の経済として、『認識経済』を拡散させている。


NEXT CONTENT | 講演実績

本サイトに関するお問い合わせ
掲載内容に関するご質問は、こちらよりお寄せ下さい。