HOME > 答えの見付け方 > Before/After


Before/After


どう変化するのか

アドバンスセミナーを受けて“次元上昇したひとつのイメージ”を知り、実際にその後の職場や生活で 応用していくとどのような変化があるのか、個人の体験を通して実感できた例を幾つかご紹介したいと思います。

コミュニケーション

日々の言動から人間関係が形成されていきますが、その言動がどこから 生じているのかを理解できたことで、以前より相手のことが理解できるようになりました。 例えば会社で上司に怒鳴られたとき、昔ならすぐにそのセリフと内容に反応していたところを 「なぜこの人はそういうことを言い出したのだろう?」と相手の考え・感情・イメージ・エネルギー ・アイデンティティーを見ていくことでそもそもの原因を把握することができ、 言葉にはなっていない相手の本来の要求を満たすことができました。氷山の上だけを 見ていた状態から、スキューバダイビングを覚えて氷山の下まで観れるようになった感じです。

信頼関係

これまでは信頼できる友人や恋人でも「100%理解し合う」ことは不可能だと考えていたのですが、 脳のクセとメカニズムを理解し、認識がズレていることに気付けるようになってからは、話が伝わってない・噛み合わない と感じたときに、同じ単語を使っていてもそのイメージがズレているのだと気付き、その場で相手に 確認して認識のズレを埋めることができるようになりました。この確認を繰り返していくことで、 本当の信頼関係を築けるようにもなってきています。私は以前「経験も知識もDNAも違うのだから、 人はお互いのことを100%理解することは不可能だ」と豪語していたので、これはとても大きな変化でした。

ストレスと心の健康

上記の理由もあって、ストレスは今では殆ど感じなくなりました。昔は仕事の9割ぐらいは ストレスだったと思います。心が何か良く分かると、自分の状態も客観的に見えるようになり、 デトックスなどしなくとも余分なものはその都度だせるようになってきます。また、心と体はつながっているので、 体に不調をきたした際にも心のケアをすることで回復することが何度もあり、心と体のケアの仕方が次第に 身についてきた感じがしています。

絶望を希望に

今の日本に暮らしていると、明るいニュースも少なく、将来に不安を覚えることも多いかと思います。 しかし、あらゆる問題の根本原因が分かり、その解決方法も知っていると、現代の社会問題も個人の絶望もすべてが チャンスや希望に見えてくるので不思議です。仲間内では落ち込んでいると「順調だよね」と良く言われるのですが、 宇宙のメカニズムから見ると、危機は突破できる者にしか来ませんし、問題を抱えたり絶望を感じている人も それは希望に反転させる為に宇宙がくれている圧縮だと見ることができるようになるのです。



デメリット

良いことばかり書いても信憑性がありませんので、私が2年半ほど学んできた中で感じたデメリットについても ご説明したいと思います。

実践が必要

自動車免許やスキューバダイビングのライセンスと同じように、 HITOTSU学も座って話を聞いているだけでは身に付きません。アドバンスセミナーで理解した世界も、 実際に会社や生活で応用してみて腑に落ち、やっと本当の意味で理解することができます。

Know→Do→I amの変化

理解して、実践して、本来の心そのものと出会える道なので、知るだけでは 宝の持ち腐れとなってしまいます。Do(実践)が最も重要で、柔道、剣道、華道、茶道と同じように 実践の積み重ねがあって、はじめてあなたの望む状態を手にすることができます。 「ワインの百科事典を読破したけどソムリエになれなかった」人は、実際にそのワインを飲んでみる というDo(実践)を通じた経験が足りないのです。

単独の限界

私はなんでも一人でやろうとするクセが強かったので特に実感できたのですが、 認識のズレに気付きながら悟っていく道は、一人で頑張っても殆ど前に進むことはありません。 仲間と一緒に楽しみながらやると非常に多くの気付きと感動を得られるのですが、一人だけで 努力して成長したいという方には向かないかも知れません。

時間と費用

本質的な内容で、弁護士や医者の資格よりも価値があるものなので、 それを習得する為にはそれなりの時間と費用と労力が掛かります。ちょうど今週もその奥深さに 改めて気付かされたばかりなのですが、かなり疑り深くて飽きっぽい私がこれだけ続いているのは、 やればやるほど楽しくて、実際に役に立つからとしか言えません。



NEXT CONTENT | 観えてくる景色

本サイトに関するお問い合わせ
掲載内容に関するご質問は、こちらよりお寄せ下さい。