HOME > 答えの見付け方 > 自らと出会う道


答えの見付け方


自らと出会う道

Something Great 或いは Original Mind と出会う道は、マインドーム理論を応用しながら 自分自身の内面を観ていく過程でもありますので、自らの無意識と出会ってゆく旅ともいえます。

このサイトをご覧になって自ら「答え」を知りたいと思われた方の為に、 それぞれの興味・関心に応じてどのような場や道が用意されているのかを 少しご紹介いたしましょう。

HITOTSU学 公開講座

とりあえず見てみたいという方へ: 一般公開されている「HITOTSU学 公開講座」で、観術や認識テクノロジーの概要、NohJesuの人柄やビジョン、日本の可能性を知ることができます。(これまでに開催されたテーマは、孫子の兵法、老子の道徳経、相対性理論、量子力学、21世紀の新しい生き方など)

基礎セミナー・セッション

少し興味があるという方へ: 自分が日常生活においてどんな無意識の行動パターンを持っているかに気付き、本当の自分とは何なのか?を掘り下げて行く内観型のワークショップです。

ワクワク観術セミナー

早く答えが知りたい方へ: 4日間のワクワク観術セミナーでは、人間とは何なのか、心とは何なのか?など、本質的な問いの答えを論理とイメージの両面から詳しく知ることができます。また、講義形式だけではなく、身体を動かす体感型のワークショップも取り入れているので、私もかなり楽しみながら学ぶことができました。

マインドームコーチなど

本来の心(Original Mind)を手にしたい方へ: ワクワク観術セミナーで“次元上昇したひとつのイメージ”を知った後も、実際にそのイメージを日常で使いながら理解を深めてゆかなければ身に付きません。自動車免許のように、教習所で免許を取っただけでは運転が身に付かないのと同じです。そこで、今の仕事を続けながら観術・HITOTSU学を学べ、共に認識産業を興してゆけるマインドームコーチや代理店、共同経営者といった道があります。

プロジェクト設立・参加

仕事に応用・活用したい方へ: 次元上昇したひとつのイメージを活用・応用する為には、同じイメージを持った仲間と一緒に仕事をするのが一番です。そうした仲間を集めて新しいプロジェクトを設立したり、既存のプロジェクトやムーブメントに参加する方法もあります。



ちなみに、私が出会った頃には基礎セミナーもなかったので、代々木のオリンピックセンターで開催されていた公開講座を一度聞きに行って、すぐに4日間のセミナーを受けました。今は多様なイベントやセミナー、セッションがあるので、ご自身の気持ちと照らし合わせてご興味のあるイベントに参加されてみては?と思います。



NEXT CONTENT | Before/After

本サイトに関するお問い合わせ
掲載内容に関するご質問は、こちらよりお寄せ下さい。